FC2ブログ
 

丈蛇

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

「15話:到来するチルドレン 後編」 感想

昼ごろ来てました。




あれは結局前編になりました。
すぐに続きが来なかったからでしょうか。後で直しておきますね過去記事。
タイトルの表記だけですけどね!


1か月ぶりの更新なので前回のまとめを簡単に。

母親そっくりの人間が唐突に襲撃してきたと思ったら姉だった。


はい、感想は追記から!


衝撃の告白にクリスタルが驚く所から始まります。



生まれてすぐからベリジアの存在は誰の目も届かない所に隔離されたそうです。
おや、そんなに早くですか。
ってことはクリスタルが後継者として選ばれたのは単純な生命子の量の差ですかね。
性格はどう贔屓目に見ても向いてませんから彼女。
ああ、でも、クリスタル、「王」としては致命的に向いてないと思うのですが、
「キラー」としては確かにいいかも。
何故って性格がほら、人に甘いですから。
なんだかんだ言って身内認定したらとことん信じちゃって手酷く裏切られる。
特に吸収するときにすぐに身内認定して効率がよくなるという感じはします。
カーランドも1年間優しくして吸収効率更に高めようとしてましたし。
そういう所が評価されてクリスタルが選ばれたのかなと思いましたが。

ベリジアのこの話を見る限り単純に個体値の差ですね。(ひどい)



えーっと。


ようやく表に出れると思ったら、クリスタルに吸収される役として、だそうです。
これはひどい。
ブラック国家ですねよくわかります。
こうやって事情をペラペラ喋るのはエフェレフが「おしゃべり好き」だからでしょうか。
お察しください。


タダでは死なない。クリスタルを超えて正統後継者になってやると息巻いています。
この時点でどれも致命傷になってないことから無理な話です。

まだ攻撃を仕掛けないクリスタル。
「私が母に似ているからか?」とベリジア。
まぁ図星でしょうね。


動かないクリスタル。
「甘い」とベリジアは断じます。
「そんな甘さでコンシュームで最高のクオリティになどなれはしないッ!」と激昂。
ああそれは同意します。



segachu_4th_08a.jpg
この台詞がクリスタルへの決定打、ですかね。
マザコンですし。吸収の経緯がアレなんで仕方ないですが。

強烈な一撃。ですが致命傷にはなり得ない。
ベリジアが弱いのかCDキラーとなった故に格段にタフになったのかどっちだ。


母親と自分の選択が間違っていなかったことを証明するために死ねないというクリスタル。
腹をくくったようです。
回想の中に元老院がいます。絆されるの早いですね知ってた。


segachu_4th_08b.jpg
よく双子ってわかったな、と。
だってベリジア老け顔。
容量的な意味ですねわかります。
しかしなんか唐突にポエムが始まったとしか思えないんですが。(感情移入できない)
だっていきなり「肉親です!」とか言って現れてもそんな、ねぇ?
“エフェレフ”らしいなといえばらしいのかな。


segachu_4th_08c.jpg
インスパイアーザネクストですかわかりますん。(どっち)
真っ先に出てきたのがこれって自分よ。
すっかり見慣れたCD起動音です。
しかしこのベリジアの姿勢にじわじわくるww



力が暴発。
ベリジアは吹っ飛ばされます。

segachu_4th_08d.jpg
ポ、ポリゴン再びー!
右腕が羽根に変化しているんですがこれもロールプレイングでしょうか。アクションではないと思いますが。
武器も持ってなかったのにロールプレイングとはCDというのは本当膨大な生命子ですね。
まだCD装着してから1人も吸収してないようですが影響は既にあるんでしょうか。

まんまポリゴンだったサキラの時とはエライ違いです。
流石はスロヴィアクオリティ。

でも荘厳な感じはなんとなくするんですが水着が色々と台無しです。
あのふんどしってそれなりに威厳出てたんだなと腰布の存在感の偉大さを初めて知りました。
やべぇよ……これどう見ても水着だよ……。
そうとしか思えません。色々削られてます。
これセフィ○スですかね。よく知りませんが。



この姿を見たベリジアは「美しい」と見惚れます。
どうやら私はエフェレフの美意識は肌に合わないようです。
やべぇ水着にしか見えなくてどんな顔していいのかわからない。
白目剥いてるのと思ったら、目を閉じてるだけでした。
あー、びっくりした。



強烈な一撃がベリジアに。
これで決着ですかね。



予告。ドットじゃない!!
アオリ文は盛り上がってますが、これかぼちーのシナリオなんですよね……。
くらいしすこあですか次。また7か。




スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。