FC2ブログ
 

丈蛇

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

「16話:危機の核」 感想

宣言通り更新きました。



再来週以降もあると凄く嬉しいのですが。



タイトルは要:英訳ですか。前回のサブタイもですけど。
いやぁ、話が動くと面白いですね。


そういやWDのイラストってあるんだろうか。

感想は追記から。


タイトルページがないんですけどどこいった。
なんかおかしいと思ったら!


建物は全壊した模様。
犠牲になったのだ……。
見事にぶっ壊れてるのにそれでも生きているベリジア凄い。
キラーってすごい。


ベリジアはここまでの実力差を見せつけられて諦めがついたようです。
そこから身の上話が始まります。

ベリジアはクリスタルの双子の姉。
生まれながらに心臓に欠陥のあった彼女は完璧を義務とするエフェレフの正統後継者としてふさわしくないと、
世間に公表されずに、公の場から完全に抹消された。
継承問題での混乱とエフェレフの血統の威厳を保つためにそうなったそうです。厳しいですね。

王家の、それもエフェレフ本家の血筋を引いてても、キラーであっても、欠陥がある以上『失敗作』
強さはなんか本編でインフレ起こしてると言うか、
余裕で戦艦壊せるニンテルドの二人のせいでいまいちそうと思えません。ひどい話です。

生半可な強さでは、身体では、公の場に出ることもゆるされない。
「エフェレフが目指している高みはそれほどまでに尊い」と号泣しながら訴えるベリジア。
あ、クリスタルの表情、効いてる効いてる。

だから頂点を目指せる権利を持つクリスタルには、立ち止まる権利などないと叱咤。
折れた剣を持っているので凄く嫌な予感がしたと思ったら、
案の定自分の腹を刺しました


母の最期をなぞろうとした様子です。
聞いていたわけか。ま、そりゃそうか。

segachu_4th_08e.jpg
クリスタルのトラウマ再び。
予想できたけどこれだよ!
お蔭でクリスタルが昔のようなショック受けてるよ!!


しかし、ベリジアはすぐに倒れてしまいます。
思わず駆け寄るクリスタル。
「やっぱりママのようにはいかないか…」と口調が変わっています。


回想再び。
ベリジアがカーランドにあてた手紙。
この書き方からしてどうもベリジアもクリスタルと性格は近いようですね。
むぅ……今までのカーランドのような性格付けはもしかして操作の魔術がかかっていたのか?

「お花」ってまさかの言い方である。
というかこれをカーランドが教えたことに衝撃である。

使いの者がベリジアに最初で最後の任務を伝える。
そこでカーランドが10年前に自ら吸収されたことを伝えられる。
あの手紙は届いてなかった、と。
10年前に二人は会っていたらしいです。姿からしてクリスタルが吸収する直前くらいでしょうか。
完全に関係を絶っていたわけではないようです。
カーランドが持ってるのは四つ葉のクローバー?

吸収されたら同じところに行くんでしたっけね。



クリスタルがエフェレフとして輝くことが自分の生きた証というベリジア。
segachu_4th_08f.jpg
酷な道を歩み続けるしかないというベリジア。
優しい言葉もかけて更に絆されているのがわかりますね。
とんでもねぇプレッシャー。


segachu_4th_08g.jpg
ああ、すっかり吸収条件満たしちゃってる。
これ完全に満たしちゃってる。クリスタル。絆されるの本当早いな。
しかしこうしてみるとこの2人本当似てるね。姉妹ですね。
双子の姉妹というのはクリムゾンさんのついったーでも言及されてるんで流石に真実でしょう。



「これで いいんだよね ママ…」
これはどちらの言葉だったんでしょう。
両方か。

クリスタルはベリジアを吸収。
エフェレフが多くの犠牲で成り立ってることを改めてかみしめるクリスタル。
コンシュームで最高を目指すエフェレフの正統後継者かと思われます正しくは。(ひどい)
なんかポエムってるけど結局は……。





はい、かぼちーと元老院です。
あのじーさん生きてました。
なんか医療用のポッドに入ってますよ。
クリスタルがいくら格好よく意志を固めた所で所詮彼らのシナリオ通り。
あの日を境に毎日のようにクリスタルは吸収をこなしているようです。
これでCDキラーとして生まれ変わるわけですか。
もう戻れない修羅の道に進むわけですね。ドロップアウトできませんね。
……下手に逃げ出す方が狂う気がします。



ああ、14話のアレは本気で切りかかられたそうです。
しかもそれはかぼちーの操作のようです。こわい。
「本気じゃないと王女サマをだませない」 こわい。
果たしてどこまで操作していたのやら。


一本道ww
最近あまりに一本道過ぎて「ここから出せ」と言われたあれですねわかりますん。
しかしすげぇコマである。


segachu_4th_08h.jpg
まさかの元老院のサービスショットである。(違)
やべぇじわじわくる。


スロヴィアの繁栄のためですもんねわかります。
エフェレフを最強にするのに自由意志などいらないのです。ひでぇ。
なんか無駄に格好いい気がしますがきっと気のせいですね。


じーさん後ろ姿だとあぐらかいてるように見えるのに正面から見ると膝から下ログアウトしてますね。
どうなってるんですかこの人の体。


だから豹変したかぼちー怖い。超怖い。
彼女の望みとは一体何なのでしょう。
「そのようなことを望みとするのか真意が読めない」と元老院。
そして今回のシナリオも「どこまで真実だったのか」と言われる始末です。


segachu_4th_08i.jpg
笑みが意味深です。
台詞からすべてが虚構or事実というわけではなさそうです。
まぁ台詞は……そうですよね。



っつーことはどこがフィクションだったのでしょう。
無難なのはベリジアのカーランドのような怜悧な振る舞いでしょうか。
過去とかも操作入ってたらもう色々救いようがないこの国。



予告。
「最後に現れた異質な意志」ってなんですかまさかのツヴァルフフラグですか。
サブタイはオルスというか、まぁ外伝の方かもしれませんが。





スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。